M&Aナイト#1 「Avex」と「DMM」のスタートアップM&A戦略を徹底研究

Description
スタートアップのExitと言えば「IPO」・・・。

そう考える方が多いかと思いますが、IPOの件数はしばらく横ばいで推移すると言われています。それに対して、VCやCVCなどのスタートアップ投資家から資金調達するスタートアップは、現在も増え続けています。

そこで、日本でも「M&A」によるExitが注目されつつあります。

大企業によるスタートアップのM&Aがより活発かつ、一般的になることで、投資家は安心して資金を提供することできます。それにより、益々リスクマネー供給のエコシステムが発展していき、挑戦する起業家やスタートアップが増えるという好循環を得ることができます。

とはいえ、M&Aのノウハウや成功/失敗事例はオープンになっておらず、学習機会が少ないと感じる方も多いのではないでしょうか。

そこで、ケップルアカデミーでは、スタートアップM&Aの分野で意欲的に活動をされている先進企業に登壇いただき、各社のM&Aに対する取り組み方について徹底研究するクラス、その名も「M&Aナイト」を開催いたします。

記念すべき第1回目は、「Avex」と「DMM」M&A事業のキーマンを招聘。各社による講演の他、ファイヤーサイドチャットも行い、両社のM&A戦略を徹底研究していきます。

終了後は名刺交換会も行います。ぜひ、スタートアップM&Aの領域で先頭を走る2社、それから、同じ課題を抱えている事業会社やスタートアップ投資家の皆様とのネットワーク構築にご活用ください。

--- 2019/11/13(水) 追記 ---
DDM.com様が入居しているビル(住友不動産六本木グランドタワー)への入館コードをお申込時に入力されたメールアドレスへお送りします。
メールサービスの仕様などによっては当社からのメールが迷惑メールホルダに自動格納される恐れもありますのでご注意ください。


■このような方におすすめです
・他社のM&A戦略やPMI方針を参考にしたい事業会社投資部門や経営企画部門
・投資先のスタートアップがM&AによるExitを検討しているスタートアップ投資家(VC/CVC等)
・将来的にM&AによるExitも視野に入れているスタートアップ経営幹部


■ファイヤーサイドチャットのテーマ(予定)
・注力している事業領域やステージ
・もっとも気持ちの良いValuationやM&Aのサイズ感
・昨今のValuation高騰し過ぎ問題
・社内の体制や投資意思決定プロセス
・M&A候補の探し方(買収したいと思うスタートアップの特徴)
・due diligenceのレベル感や方法


■プログラム
・18:45-19:00 受付
・19:00-19:15 AvexのM&A戦略(Avex西川氏)
・19:15-19:30 DMMのM&A戦略(DMM長南氏)
・19:30-20:00 ファイヤーサイドチャット(Avex西川氏・DMM長南氏・ケップルアカデミー藤原弘之)
・20:00-20:10 質疑応答
・20:10-20:40 名刺交換会


■登壇者


西川哲也
エイベックス株式会社 新事業推進本部 新事業戦略投資グループ チーフディレクター
株式会社MAKEY 取締役/STYLICTION株式会社 取締役/株式会社人機一体 取締役

2006 年エイベックス株式会社に入社。経営企画業務に従事した後、コーポレート・ベンチャーキャピタルであるエイベックス・ベンチャーズ株式会社の設立に参画。複数のスタートアップ企業への投資を行う。2018 年 4月からエイベックス・グループ本体に新設された新事業推進本部において、戦略的な投資・M&A、新事業支援等を担当。



長南佑輔
合同会社DMM.com 経営企画室 事業戦略グループ グループリーダー

2008年慶應義塾大学卒業。日本アジア投資入社後、ブラザー工業グループとのCVC、事業再生ファンド、DFJ-JAIC(現DNX VENTURES)等の運用に携わる。2013年カカクコム入社、経営企画室においてM&A戦略の策定および実行、ゼンリンとの資本業務提携等を主導。2015年Viibar入社、管理担当執行役員として、電通及び日本経済新聞社との資本業務提携を実現。2017年より現職。M&A、DMM VENTURES、採用、子会社支援などに従事。



藤原弘之
ケップルアカデミー総合プロデューサー

2001年新卒でTIS入社、その後アクセンチュアを経て、2012年、Globis Capital Partners出資先スタートアップへ転じExitを目指して奮闘。約2年後、当時LINEと分社化したばかりのNHNグループへの売却によりExitを達成し、Globis Capital Partnersにも大きなキャピタルゲインをもたらす。2014年にNHN JAPANへ転籍後、新規事業開発・M&A担当GM・財務部門兼務等を経て、2017年、NHNグループのCVCであるNHN CAPITALに設立メンバーとして参画。ベンチャーキャピタリストとして同社投資先のスタートアップ7社全てを担当した。2019年6月、NHNの投資事業撤退に伴いKEPPLEに参画し現在に至る。


■概要
日時:2019年11月21日(木)19時〜20時40分(開場:18時45分)
場所:DMM.com 本社 (東京都港区六本木3丁目2−1 住友不動産六本木グランドタワー 24階)
対象者:事業会社投資部門/経営企画部門、スタートアップ投資家(VC/CVC)、スタートアップ経営幹部
定員:50名
受講料:4,000円(税込)
持ち物:名刺
主催:KEPPLE ACADEMY(株式会社ケップル)
応募締切:2019年11月21日(木)19時
備考:
営業目的や競合他社と思われる方、申込時に所属企業名未記入の方、その他対象者に該当しない場合、ご参加をお断りいたします。
・プログラムは予告なく変更する場合がございます。
・社外へのチケットの譲渡はご遠慮ください。
・一度購入されたチケットの払い戻しはできませんのでご注意ください。
ビルに入館するためのQRコード(当日のみ有効)を事前にお送りします。メールを確認いただくようお願い申し上げます。
・ご来場されましたらお渡しするネームホルダーにご自身の名刺を差し込んでいただき、空いている席にご着席ください。
・終了後、ネームホルダーは名刺を入れたままスタッフにご返却ください。
・領収書はPeatixの機能で出力してください。弊社ではまだ代金を領収していないため発行できません。


■主催者

KEPPLE ACADEMY|株式会社ケップル
「正しく、学ぼう。」をテーマに、スタートアップやベンチャー投資家のための学びの場を提供する。成長を加速させるために必要な知識・情報の獲得はもちろん、人的ネットワークの構築まで全面的にサポート。


■個人情報の取り扱いについて
株式会社ケップルのプライバシーポリシーに基づき、厳重に管理いたします。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#493952 2019-11-13 03:06:52
More updates
Thu Nov 21, 2019
7:00 PM - 8:40 PM JST
Add to Calendar
Venue
合同会社DMM.com
Tickets
事業会社投資部門/経営企画部門 ¥4,000
スタートアップ投資家(VC/CVC等) ¥4,000
スタートアップ経営幹部 ¥2,000

Combini / ATM payment will be closed at the end of Nov 20, 2019.

Venue Address
港区六本木3丁目2−1 住友不動産六本木グランドタワー 24階 Japan
Organizer
KEPPLE ACADEMY
557 Followers